貢献は未来への種まき

INTERVIEW 06

エリア長 2017年 中途採用

伊藤 大輔 DAISUKE ITO

大通エリアのボス

エリア長の仕事はどんなことをしていますか?

大通エリア4店舗を担当しています。エリア長の仕事は主に、次の2つがあります。

  • エリア運営
  • 本部と店舗の連結役

エリア運営は様々なことを行います。

  • 店舗目標が達成されるようにサポート
  • 調剤業務や接客などのサービスのチェック
  • スタッフからの相談を受けたり、アドバイスする

また、スタッフから活発に上がる提案を実現性が高くなるように指導していくのも重要な仕事です。

連結役としてエリア長ができた背景は店舗数の増加です。

著しく店舗数が増えていったみらくる薬局を本部が一括管理していくのが難しくなったため、本部と店舗の連結役として設置されました。

具体的には以下のようなことを行っています。

  • 本部が決定したことや運営方針を店舗に周知
  • 店舗やスタッフにニーズや課題など困っていることを吸い上げて本部に伝える

吸い上げたニーズや課題は、本部の各部門を巻き込んでそれぞれに連携し、迅速に解決していきます。

今後の目標について教えてください。

大通エリア4店舗を担当しているので、患者さまのニーズも様々であり、薬局としてのあるべき姿も多様になり、時に困難になっています。

しかし、困難な時代だからこそ仕事のやりがいも大きいと考えています。

エリア長として、スタッフ一人一人と活発に議論しながら、課題を創造的に解決するようなエリアを目指しています。

そうすることで、スタッフの能力も向上し、もっとステップアップできるように手助けしていきたいと思います。

そして、多くの若い人材の柔軟な発想を大事にして、一緒に切磋琢磨しながら地域医療に貢献していきたいです。

みらくる薬局の魅力について教えてください

社内の各部門である、教育研修部、営業部、総務部、運営部などは多くの若い人材が活躍し、多くは薬局の現場経験のある薬剤師や事務です。

それだけに現場に深く関わっているため、現場の声や意見がダイレクトに届いて反映されやすい環境になっています。

これは他社にはない、みらくる薬局ならではの魅力だと思います。

今後、みらくる薬局へ転職を考えている方へメッセージをお願いします。

当社は、研修制度も充実しており、調剤薬局未経験の薬剤師も働きやすい環境になっています。

また、勤務形態にも柔軟に対応できます。当社ホームページにもありますが、冬は東京、夏は札幌といった勤務も可能です。

2019年より東京にも進出しており、著しく発展しております。そのため、多様な経験や知識をもった成長志向の高い薬剤師を募集しています。

ほかの先輩薬剤師、ほかの仕事もみてみよう

採用情報

募集要項

現在、新卒の薬剤師(2022年卒業)を募集しております。

採用の流れ

ステップごとに、エントリーから採用までの流れについて説明いたします。

採用エントリーはこちら